beautiful girl

わきがのニオイに悩まない【効果的な対策アイテム特集】

無香料タイプを選ぶこと

woman

わきがクリームは、自分のわきがの程度に見合ったものを使用するのが基本です。香料の入っているタイプは、軽度のワキガ体質の人向けに作られており、中から強度の人が使うとニオイを強める原因になります。また殺菌力の強いクリームの場合は、皮膚常在菌を滅菌しすぎないように注意する必要があります。

» 詳細へ

気になるニオイを解消

脇

わきがクリームを選ぶときには、「無香料」のものが安心です。また、自分のタイプに合ったものを選ぶのも大切なことです。ちなみに、わきがクリームは、保湿効果が高いものがオススメです。また、脇の下を清潔に保つように心がけましょう。

» 詳細へ

臭いの悩みを解消

ボディ

汗も臭いの原因の一つ

わきがの原因の一つに汗があります。わきが対策を考える時には、汗をかいたらこまめに拭くようにしなければなりません。汗をそのままにしておくと雑菌が繁殖して不快な臭いを発します。それが長時間経つと更に酷くなりますので、汗はこまめに対処することが大切です。わきがの悩みを解消するには、汗を拭くだけでなく、たくさんの汗をかくことも大切です。実は、かく汗の量が足りなくて皮脂等が毛穴に詰まったままになり臭いの原因になっていることがあります。汗をたくさんかくには半身浴が効果的ですので、時々温めのお湯にゆっくりと浸かる習慣を作るようにすると多少改善されます。汗をたくさんかくような対策を取り入れると、臭いのないサラサラの汗に変わります。

制汗剤も活用

わきが対策用のグッズとして欠かせないのが制汗剤です。色々なタイプがありますが、一般的に使われているのはスプレータイプです。スプレータイプは肌馴染みが良く、すぐに浸透してつけたことが気にならなくなるというメリットがあります。ただし、効果が失われるのも早いので、こまめにつける必要があります。もっとも効果が長持ちするのがクリームタイプです。塗るとすぐに浸透しませんが、1日持続させることも可能です。わきがの人は独特の臭いを発しますので、無香のタイプを使用した方が無難です。万が一臭いが出てきて制汗剤と混ざってしまうと、更に酷い臭いになります。制汗剤は対策用品の中でももっとも手頃であり、気軽に取り入れることができます。

陰部からの匂いを解消

woman

すそわきがは、陰部のアポクリン汗腺からの汗が、雑菌によって分解されることで生じます。これは、デオドラントスプレーやデオドラントジェルの使用により、抑えることができます。陰部に吹きかけたり塗ったりするだけなので手軽ですし、肌の内部に成分が浸透するので、消臭効果が長続きしやすく、人気があります。

» 詳細へ